間取りの記号について

間取りの記号について

☆『WIC』・・・「Walk In Closet」ウォークインクローゼット

☆『CL』・・・クローゼット

☆『MBR』・・・「Master Bed Room」マスターベットルーム(一番大きな寝室のこと)

☆『BR』・・・ベッドルーム

☆『SR』・・・「Service Room」サービスルール(納戸)

☆『WC』・・・トイレ

☆『UB』・・・ユニットバス(造作のお風呂の場合はユニットバスではないので『BR』(バスルーム))

☆『DR』・・・「Dressing Room」洗面脱衣室(洗面室の場合は『PR』(パウダールーム))

☆『DEN』・・・書斎や趣味室

☆『RF』・・・ロフト(小屋裏収納)

☆『ENT』・・・エントランス(玄関)

☆『SB』・・・シューズボックス(玄関収納)

☆『SC』・・・シューズクローク(玄関に付属した土間収納)『SC』以外では『SIC』(シューズインクローゼット)

図面でよく見かけるアルファベットの略記号について書いてみました。

図面で一番大切なのは見た人が分かりやすいこと。

文字で図面が一杯になってしまうと肝心の図面が見にくくなってしまうので、図面に略記号が使われています。

 

もちろん、全て覚える必要はありませんが、図面を見る時、特にあまり広いスペースが取れない収納の略記号(WICやCL、SC)を覚えていると、とてもスムーズに図面が見れるようになります。

図面を見る場合は、ぜひ今回の内容を参考にしてみてくださいね!

お問い合わせ