平屋か二階建てか?

平屋か二階建てか?

家の基本は「平屋」から始まります。

つまり、その敷地の中に平屋が建つだけのゆとりがあるなら、

平屋で間取りを考えるようにしても良いのではないか?

ということです。

平屋にすることで 様々なメリットがあなたにもたらされるでしょう。

まず、平屋にすることで必然的に耐震性が高くなります。

家の重心が低くなり2階からの荷重もなくなります。

2階建は平屋よりも重心が高く、

平屋に比べてどうしても不安定になってしまいます。

その結果、重量車両が通ればその影響を受けて家も震動し、

徐々に耐震金物が緩んでしまうことも・・・

地震による倒壊リスクが高くなってしまいますよね?

平屋か二階建てか?

平屋の場合、地面に対する面も広いため、

2階建てに比べると、 遥かに地震の被害を受けにくくなります。

つまり、耐震性が天然で高いことはもちろんのこと、

長持ちするという耐久性で考えてみても、

2階建てよりもメリットはあるということになります。

この他、コスト面や暮らし面においても、

2階建てとは比較にならないぐらい たくさんのメリットを享受出来ます。

皆さんも平屋を検討してみては?

お問い合わせ