セルロース断熱材施工

セルロース断熱材施工

標準仕様のセルロース断熱材.

家に隙間なく施工できるため、

断熱材性能が他の断熱材よりも高いです。

なぜ断熱性能が高いといいのかなんですが

断熱性能を高めるメリットは

 

1.家の中の温度が保たれ快適に過ごせる。

2.光熱費の節約につながる。

 

第1に断熱性能が高い家に住むメリットは

外気の暑さや寒さの影響を受けずに快適に住める

という点です。

夏の夜や冬の朝など、エアコンをつけなければ

なかなか寝れなかったり、起きれなかったりと

思うかもしれません。

しかし、高断熱の家に住むことでそこまで

外気の影響を受けにくくなり、快適に過ごせます。

 

 

光熱費の節約。

次に断熱性の高い家に住むことで夏は太陽熱が

室内に伝わりにくいため効率よく室内を冷やすことができ、逆に冷気が外に逃げづらいことでも部屋が

涼しくなりやすく、長く同じ環境が保つことができます。

冬は逆に冷気が入りにくく暖気が逃げにくいため、

いつでも暖かい部屋を維持できます。

また室内温度が一定になるということは、

冷暖房の使用も最小限で住むことに繋がり

光熱費が削減されます。

 

 

 

高い断熱性を持つ断熱素材を選ぶことで、

建築時の初期費用はその分プラスになりますが、

結果的に光熱費が下がり、長い目で見るとかなりの

コストダウンにつながることが考えられます。

 

 

 

セルロース断熱材は断熱材の中でもトップレベルの

高断熱性能。初期費用はその分高いですが、

長い目でみて先ほどの光熱費が下がることとプラス、

火災保険料も半額になります!

それは燃えないという認定を受けているためです!

気になる方はぜひうちの構造見学会に!

 

住宅ローンは平均35年、家の光熱費や火災保険料は

一生住み続けると一生かかってきます。

それなら高断熱の家を建てた方が絶対いいですし、

セルロースは火災保険料も半額なるので、

うちは標準で仕様しています!

 

 

 

お問い合わせ