和室と畳スペースについて

個室はいらないからリビングの一角に畳のスペースを設ける、という方も増えています。『和室』と一括りでいっても、畳や空間の使い方でデザインは様々です。そんな和室と畳スペースのメリットデメリットについて説明していきます。

和室と畳スペースについて

【和室】

客間にも食事スペース・寝室にもなり、小さなお子様やお年寄りの方も過ごしやすいです。どんな目的で部屋が必要になっても困らない使い勝手の良さがメリットです。

和室と畳スペースについて

【畳スペース】

完全な独立した部屋でなく、リビングなどの一角に畳を敷いたスペース。少し目隠しをしたり間仕切りをして個室のように見せる場合も多いです。段差をつけたタイプとフラットなタイプがあります。

和室にするか畳スペースにするか悩ましいと思いますが、色々な施工事例などを見ながら、ぜひ参考にしてみてください。

お問い合わせ